日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

青山学院大学 箱根駅伝 この強さを自分に取り入れるには!

ニュース

青山学院大学 箱根駅伝 この強さを自分に取り入れるには!
  • 4月よりお金のあり方が変わっていく 毎日お金を使っていると思いますが 来月の4月よりビットコインが 法的に認識されお金の流れが変わってきます これは円をこれまで日本で使ってきて なんと136年ぶりのお金としての 劇的な変化です 我々が生きている間はもう二度と このような瞬間はないと思います まさに日本の歴史に残る出来事なのです まだまだ世間では広まってませんが 金融機関の中では大改革が起こる 想定をして準備しています。 あの、はらはだしい手数料がなくなると 思ったらいいと思いませんか? コンビニのATMで銀行、 郵便局、仕送り、会社への送金の 手数料 アマゾン、楽天などの買い物で 初めて使うときの、めんどくさい カード決済の入力 これ全てビットコインが使えればなくなります これからじわじわと一気に加速していきます 日本ではオリンピックの影響もあるし。 だからビットコインに関しては 今はゴールドラッシュ あらゆる分野で事業が展開しています 今後、毎日使用する方向ので 一度勉強したほうがいいと思います ビットコイン及びビジネスチャンス として知りたい方は↓のサイト 観てください。 ちなみに私も参加しています 実績はでています。 その他のビットコインのお話も あり参加して勉強中です。 勉強会参加希望やちょっと知りたい方は 私の個人メッセージまで連絡くださいね。 では休みの方、楽しい連休を! お仕事の方、頑張っていきましょう! http://tanosiina.whdnews.com/p/1702/ztjjBtwz1.html
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

青山学院大学 箱根駅伝 この強さを自分に取り入れるには!

中国電力のビジネスマンから青学陸上競技部の監督へと転じた原晋氏より

青学陸上競技部は私が2003年に監督へ就任した当時は、箱根駅伝の予選会さえ通過できない弱小チームでした。
ようやくチームが結果を出し始めたのは2009年。33年ぶりに予選会を突破し、総合8位に入賞して44年ぶりにシード権を獲得。
そして2015年に初優勝。2016年には1区から一度も首位を譲らずに完全優勝を果たしました。

出典 http://toyokeizai.net

①組織の風土を変える!

強いチームをつくるうえで、まず必要なことは、「業界の常識を疑うこと」です
私が、そのことに気づいたのは、サッカー選手の先輩に対する呼び方でした。

サッカー選手は、試合中、選手が先輩・後輩の垣根なく「君」付けで呼んだり、
ニックネームで呼び捨てにしたりしています。先輩は後輩にとって常に敬意を払う存在だと教えられてきた私には、
とても違和感がありました

出典 http://toyokeizai.net

脱・体育会系と書かれているところもありましたが、変な上下関係、監督絶対主義を廃止し、
いい意味で仲の良いチームを作っていった。
チームの恋愛事情を監督や奥さんが把握していたそうですね(笑)!
選手が監督に「ダイエットした方がいいですよ!」なんてことも言えるような間柄のようです。

出典 http://www.stretch-s.co.jp

常勝軍団になるには、土台となる環境づくりがとても大切です。土壌が腐っていたら、いくらいい種でも芽は出ません。
私は選手が育つ土壌をつくるまで10年以上という時間を費やしました。

出典 http://toyokeizai.net

②選手のスカウティング(勧誘)

有力な高校生が青学大に入りたいという環境を作れている。

その一例が、ツイッターをはじめとしたSNSの使用がOKなところ。小さなことかもしれませんけど、今の高校生はスマホ世代でSNSは欠かせません。東洋大、駒澤大などは使用を禁止しているので、複数の大学からスカウトがあった時に「青学大に行こう」と決断するキッカケになるかもしれない。

出典 http://www.excite.co.jp

③練習の質と専門家とのタイアップ

今まで陸上競技(長距離)のトレーニング、補強運動と言われる「腹筋、背筋、腕立て」から
体幹トレーニング、コアトレーニングへの方向転換を行ってきたこともポイントです。
青山学院大学は数年前より「コア・トレーニング」を導入。準備運動、補強運動、ストレッチと全て変えた。
走るために必要な腹横筋のトレーニングを重視。
朝練習後に週3回、取り入れた結果、フォームが改善し、故障も減った。

アディダスをサプライヤーとして協力体制を作っていったことです。
スポーツに限らずですが、トップ一人の力でできることには限界があります。
大学から強化費を引き出すためには結果を残さなければなりませんが、
原監督が会社員時代に磨いてきた「営業」という武器も、大きく競技結果に貢献したはずです

出典 http://www.stretch-s.co.jp

④目標管理ミーティングで成長を促す

環境づくりのひとつとしてチームに取り入れたのが、選手個々の目標設定と管理でした。
利益を追求する企業では当たり前のノウハウですが、私が就任した当時の青学陸上競技部にはありませんでした。
青学陸上競技部は、選手個々に目標を設定させるだけでなく、
ランダムで5、6人のグループをつくり、目標管理ミーティングを行っています。
ランダムにする理由のひとつは、学年、レギュラー、控え選手、故障中の選手、その区別なくグループをつくることで、
お互いの目標を客観的に見直せるからです。
それによって、より達成可能な目標を設定できるようになります。

もうひとつの理由は、チームに一体感が生まれるからです。
主力選手だけ、故障中の選手だけのグループにすると、どうしてもチームが分断されます。
それぞれの立場で、それぞれの思いを知ることで、はじめてチームとしてまとまります。

チームが成熟した今の青学陸上競技部では、私が言わなくても部員間で自発的に目標設定ミーティング行っています。
誰が監督になっても強いチームとは、このように選手それぞれがやるべきことを理解しているチームです

出典 http://toyokeizai.net

フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉  原 晋 (著)

第1章 チームで結果を出し続ける
1 「業界の常識」を疑え
2 誰がやっても強い組織をつくりなさい
3 土壌が腐っていたら、いくらいい種でも芽が出ない
4 「目標管理ミーティング」で成長を促せ
5 コーチングの前に、ティーチングあり
6 「いちばんつらいときに明るくなれる人」がリーダーである
7 エースを育てよ、エースに頼るな
8 迷ったら「基本」に立ち返れ
9 「情報遮断で忍耐させる」のは、もはや通用しない
10 「相談してくる人」に育てよ
11 答えを出すな、出るまで待て
12 「顔つき」「しぐさ」で使う選手、使えない選手がわかる
13 怒るより、諭しなさい
14 管理職の仕事は「管理することじゃない、感じることだ」
15 常識を破れ! 「2区はエース」ではなく「3区がエース」だ

第2章
16 スカウティングのポイントは粘り勝ちできる「強さ」があること
17 能力を開花させる人材は「オーラ」を放っている
18 自分のことを自慢しなさい
19 「体育会流のいい返事」をする人間は伸びない
20 「チャラい」は最高のほめ言葉である
21 本当にとりたいなら、ビジョンを理屈と情熱で伝えろ
22 「来てください」とお願いするな

出典 http://www.amazon.co.jp

青学陸上競技部監督 原晋が青学トレなどを紹介

青山学院大学 陸上競技部 原晋監督インタビュー[前編]

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ